有限会社黒澤工業所は刈田郡蔵王町のレーザー加工・精密板金の会社です。アマダ製の最新設備を使い、「短納期」「スキルアップ」「低コスト」に日々挑戦しています。

黒澤工業所の取り組み

黒澤工業所のホームページをご観覧頂きありがとうございます。

当社は、平成10年に創業してからスキルアップ、短納期を心がけ日々挑戦して参りました。

随時成長を続ける事で、低コスト&ハイクオリティーの商品を提供できるようにこれからも尽力の限りを務めて参ります。

設備情報

FLW-600MT

レーザ出力600WのCW(連続波)発振により、ファイバーレーザ特有の滑らかな連続ビードによる溶接を実現。完全空冷式のためチラーが不要。発振効率のアップとの相乗効果により、消費電力を削減します。

» 詳しくはコチラ

 

VCN-530C

素早い送り速度と主軸加減速、工具交換により加工時間を短縮する立形マシニングセンタです。

» 詳しくはコチラ

 

FLC-3015AJ

様々な工場の様々な状況で、常に最適なマシンであることを目的に開発された3軸リニアドライブレーザマシンシリーズに、最新のファイバーレーザ技術を搭載。

» 詳しくはコチラ

 

HDS1303NT

小物から大物まで、薄板から厚板まで、小型から大型まであらゆるニーズに対応したフルラインナップ!アマダ独自のハイブリッド・ドライブシステムを搭載し、環境にも配慮したエコマシンです。 

» 詳しくはコチラ

 

AP100

"不良撃退・時短"。正しく間違いのない展開図を、手順通りの操作で短時間に作成。AP100は、データ管理機能を搭載した画期的なネットワーク対応自動プログラミングシステムです。豊富なソフトライブラリーから、業種や製品特長に合ったソフトをチョイスできます。

» 詳しくはコチラ